着付け技能コンクール・着装認定試験

平成初頭より実施され、4級~1級、講師、師範の階級から成る権威ある試験。浴衣から留袖、振袖、男子礼装まで着付けの全てを網羅。
平成26年度より、東京会場で実施される認定試験がコンクール形式に移行しました。

主催 全国和裁着装団体連合会

kituke con 500


概要

日時東京会場(コンクール) 3月中旬(日曜日)
地方会場(認定試験) 1月~3月
会場東京会場
都立中央・城北職業能力開発センター アクセス
各地方会場
青森 愛知 滋賀 広島 熊本 山口 香川→予定
参加資格東京会場コンクール
・当連合会着付け会員
・着装認定試験受験者
・師範認定取得者
(師範認定取得者対象の創作帯結び参加者)
地方会場認定試験
・当連合会着付け会員
定員70名
申込方法所定の申込用紙に記入
参加費を添え当連合会事務局まで申込み
団体所属者は担当者に申し込み
申込期間毎年12月上旬~1月下旬

受験料(コンクール参加費)及び認定料

級別受験料認定料
実技
(自装・他装)
実技
(国検取得者自装)
学科
4級2,500円5,000円
3級2,500円10,000円
2級3,000円1,500円1,000円15,000円
1級4,000円2,000円1,000円20,000円
講師5,000円※2,500円1,000円30,000円
師範6,000円50,000円
師範取得者8,000円

※国検着付1級合格者で講師申請の場合は、留袖自装を受験しなければなりません。
※申請料は3,000円
※男子1.2級も上記1.2級に準ずる


着付け技能コンクール及び着装認定試験 課題

自装時間他装時間学科
師範
取得者
コンクールのみ 他装 創作帯結び25分なし
師範他装 男子礼装(長着・羽織・袴)
他装 振袖創作帯結び(名前もつける)
※振袖モデルは各自で手配・着物の着付けも採点
13分
25分 
あり
講師他装 振袖文庫基本形
他装 振袖立矢基本形(帯のみ)
18分
10分
あり
1級留袖 二重太鼓18分振袖 ふくら雀25分あり
2級付け下げ又は訪問着
(だて衿付)
二重太鼓
18分左記に同じ18分あり
3級袷長着(小紋・紬) 名古屋帯 18分左記に同じ18分あり
4級浴衣 半巾帯13分なしなしあり
男子1級男子礼装(長着・羽織・袴)13分左記に同じ13分あり
男子2級長着 羽織13分左記に同じ13分あり


着付け技能コンクール及び認定試験注意事項

  • 当日の服装
    • 師範は国検(着付け職種技能検定)に準じて洋服着用とする
      • 黒または紺のスカートかズボン
      • 上着は白のブラウスかシャツ
    • 講師以下は着物
  • 各延長時間なし
  • 学科問題は「着装 学科試験問題集」より出題
  • 忘れ物は-5点  予備用品は各自持参
  • 科目別合格が認められるが、学科と実技の合格をもって認定証を授与する 尚、科目別合格は2年間のみ有効


試験の免除について

以下の条件を満たしている受験者の試験は免除されます。

学科免除講師厚生労働省国家検定(着付け職種技能検定)着付け1級取得
1級厚生労働省職業訓練指導員免許取得
厚生労働省国家検定(技能検定)和裁 1級・2級取得(学科部分合格含む)
東京商工会議所和裁検定 1級・2級取得(学科部分合格含む)
当連合会和裁コンサルタント・指導員認定取得
2級厚生労働省国家検定(着付け職種技能検定)着付け2級取得
東京商工会議所和裁検定・国家検定(技能検定)和裁3級取得
実技他装免除講師厚生労働省国家検定(着付け職種技能検定)着付け1級取得及び着付け経歴審査の合格者
1級厚生労働省国家検定(着付け職種技能検定)着付け1級取得及び着付け経歴審査の合格者
2級厚生労働省国家検定(着付け職種技能検定)着付け2級取得


学科問題集

着付けの問題集

着装 学科試験問題集

着装認定学科試験のための問題集

発行 全国和裁着装団体連合会

定価 1,000円(税込)


着装認定手帳

着装認定手帳

着装認定は着物の着装教育振興に寄与することを目的とし、当連合会の着装資格を有する方は着装認定手帳が与えられます。

当連合会の講習会等に参加する場合は、必ず本手帳を持参し認印を受けます。






着付け技能コンクール・着装認定試験  参加者・受験者募集!

ぜひチャレンジしてみてください!

日時東京会場(コンクール) 平成29年3月12日(日曜日) 集合9時半 開始10時
地方会場についての日程は事務局までお問い合せ下さい 03-3816-1858
会場東京会場…都立中央・城北職業能力開発センター アクセス
各地方会場…(青森 愛知 滋賀 広島 熊本 山口 香川)→予定
参加資格東京会場コンクール
・当連合会着付け会員
・着装認定試験受験者
・師範認定取得者(師範認定取得者対象の創作帯結び参加者)
地方会場認定試験
・当連合会着付け会員
定員70名
申込方法所定の申込用紙に記入し、参加費を添え当連合会事務局まで申込み
団体所属者は担当者に申し込み
申込締切平成29年2月17日
費用実技
師範取得者 8,000円
師範 6,000円
講師 5,000円
1級 4,000円
2級 3,000円
3、4級 2,500円

学科
講師、1級、2級…1,000円


申込みやお問い合せは当連合会事務局まで!


これまでの認定試験・コンクール 

平成27年度 着付け技能コンクール・着装認定試験
平成26年度 着付け技能コンクール・着装認定試験
平成25年度 着装認定試験
平成24年度 着装認定試験
平成23年度 着装認定試験


着装認定試験 コンクール形式へ

従来の着装認定試験が、平成26年度(平成27年3月15日実施)より、コンクール形式へ移行します。(東京会場に限り)

  • 東京会場で実施される「着装認定試験」がそのままコンクールに移行します。
  • 東京会場以外で実施される「着装認定試験」も東京会場にて受験していただくとコンクール参加となります。
  • 東京会場の参加が不可能の場合は、従来通りそれぞれの会場で認定試験をおこないます。

東京会場のコンクールに参加する場合

  • 下記開催要項に従ってお申し込みください。
  • 今までの受験料がコンクール参加費となります。
  • 認定試験と同様に進め、70点以上の成績の方には合格証書を発行し、後日既定の認定料を納めていただきます。(金額の変更はありません)
  • 認定試験結果(点数)がコンクールの順位となり、それぞれの部門の上位入賞者には賞状授与とともに賞金を用意しております。
  • 師範取得者対象の「創作帯結び」帯のみの部門も新たに設定しました。

コンクールに参加しない場合

  • 従来通りの形式で認定試験を行います。
  • 受験料、認定料等変更はありません。