着付け講習会

着付け会員(登録部員)を対象とした、主に着装認定試験合格に向けた講習と、一般受講者を対象とした、学びたいことが学べる講習の2つの着付け講習会を実施している。月1回実施(原則的)

着付け会員(登録部員)対象
認定試験合格に向けた講習と季節に準じた着付けの講習。また、コーディネートやメイクの学習。
一般受講者対象
初心者のための基本練習や経験者に対してのポイントに絞った学習など、ご要望に応じた講習会。

29年度 参加要項 秋の特別企画

kitukekousyu 500


着付け講習会 概要

着付け会員(登録部員)対象一般受講者対象
日時毎年4月~翌年3月まで 月1~2回(原則的)左記と同じ
内容年中行事で必要な着付け
当連合会着装認定試験に向けての講習
受講者の要望に応じた着付け
会場北澤神社→アクセス(変更の場合あり)左記と同じ
参加資格原則的に当連合会着付け会員
入会募集中→こちら
どなたでも参加できます(登録不要)
申込方法当連合会所属の各会担当者がまとめて申し込み当連合会事務局までご連絡ください
TEL 03-3816-1858
申込期間原則的に毎年4月末日まで(中途参加あり)左記と同じ
受講料1回 2,000円(内容により変更あり)左記と同じ


着付け講習会 風景

着付け講習会

着付け講習会

着付け講習会  


着付け会員登録について

当連合会が主催する着付け関係事業に参加、関与する全ての人は原則として、着付け会員登録ををしていただき、会費(年会費)を納入していただきます。

会員特典として、着付けに関する講習会等の受講料が格安になります。

一般受講者対象の着付け講習会と着付け国家検定講習会は登録不要です。

一般の方で着付け会員に登録希望の方は事務局までお問い合せ下さい。03-3816-1858


着付け会費

当連合会会員

着付けを教えている先生年会費 12,000円
和裁のプロを目指して着付けを当連合会会員に教わっている生徒年会費 3,000円
和裁のプロを目指さず着付けを当連合会会員に教わっている生徒年会費 12,000円
着付けを教わっている事業主、経営者年会費 12,000円

一般(当連合会非会員)

会員に着付けのみを教わっている生徒年会費 12,000円

※ 着付け会員は年度始めの4月末日までに年会費を納入していただきます。


着付け講習・認定試験に役立つ出版物

着付け講習テキスト

着付け講習テキスト
「絆の架け橋」
着付けの手順を図解を使って解説
発行 全国和裁着装団体連合会
定価 1,500円(税込)

着付けの問題集

学科問題集
「着装 学科試験問題集」
着装認定学科試験のための問題集
発行 全国和裁着装団体連合会
定価 1,000円(税込)

絆の架け橋 教本解説書

教本解説書
「絆の架け橋」別冊
絆の架け橋の続編 
発行 全国和裁着装団体連合会
定価 1,000円(税込)




29年度 着付け講習会 参加者募集!

着付けを学びたい方! 上記概要を参照し、お申込みください!

着付けに関する反物・道具などの強制販売は一切していません。


29年度 年間予定

日にち会場着付け会員(登録部員)対象一般受講者対象
4月16日北澤神社平成29年度認定試験課題発表
認定試験全級のデモンストレーション
受講者の要望に応じた着付け
5月28日北澤神社半衿付け・補正の作成
6月11日北澤神社午前 半巾帯結び
午後 認定試験に向けての講習
7月9日北澤神社午前 礼法
午後 認定試験に向けての講習
9月10日横浜市技能文化会館羽織紐の講習(天然石制作)
10月8日北澤神社午前 男子着付け
午後 認定試験に向けての講習
11月26日城北職業能力開発センター
高年齢者校
特別講習会 裃の着付け、後見・角だし帯結び
12月10日東京和服裁縫協同組合事務所一日を通して成人式の着付けと
認定試験に向けての講習
1月21日東京和服裁縫協同組合事務所一日を通して認定試験に向けての講習
2月11日東京和服裁縫協同組合事務所一日を通して認定試験に向けての講習
2月18日城北職業能力開発センター
高年齢者校
第4回着付け技能コンクール予選会なし
3月4日東京和服裁縫協同組合事務所一日を通して認定試験に向けての講習受講者の要望に応じた着付け
3月18日城北職業能力開発センター
高年齢者校
東京会場 第4回着付け技能コンクール 認定試験なし

※講習内容が変更になる場合がございます。


同じ会場を2つに分け、着付け会員(登録部員)と一般受講者に分かれて行われます。
講習会場は原則的に北澤八幡神社→アクセス(変更あり)
着付け技能コンクール予選会と着付け技能コンクールの会場は、城北職業能力開発センター 高年齢者校→アクセス



29年度 秋の特別企画 

「江戸時代の角だし結び・日本舞踊の後見結び」 「天正時代・江戸時代の裃の着付け」

日時平成29年11月26日(日) 9時受付開始 9時30分~16時
会場都立中央・城北職業能力開発センター 11階 アクセス
講師井上純一(時代衣裳着付け士)
参加費10,000円(昼食代含)
募集人数30名限定(先着)
申込方法当連合会所属の各会担当者がまとめて申し込み
一般者は当連合会事務局までご連絡ください TEL 03-3816-1858

※なるべく着物着用の上、袋帯、袴、角帯をご持参ください
※午前中のみ見学を受け付けます(見学料3,000円)

井上純一・・・時代衣裳着付け士
(株)松竹衣裳から東京衣裳を経て東京衣裳きもの学院元院長。岡田麻茉莉子さん、池内淳子さんの着付けを30年以上担当。日本舞踊、演劇、映画、オペラ、TVドラマ、CMなどの着付けで活躍。




着付け講習会レポート

28年度講習会ルポ
10月16日 秋の特別企画「舞妓さんの着付け・展示・実習」

27年度講習会ルポ
4月19日 認定試験全級のデモンストレーション

26年度講習会ルポ
4月6日 認定試験全級のデモンストレーション
5月11日 補正と半衿付け

25年度講習会ルポ
4月21日 認定試験全級のデモンストレーション

24年度講習会ルポ
4月15日 認定試験全級のデモンストレーション
10月21日 男子紬の長着・羽織・袴