着付け職種技能検定

着付け職種技能検定とは「着付け」の技能検定試験であり、着付けに関する知識と技能を問うもので、合格者には等級に応じて「○級着付け技能士」の称号が与えられます。
一般社団法人全日本着付け技能センターが国の指定機関として試験を実施。
当連合会は全日本着付け技能センターの正会員として運営に携わり、受検申請受付窓口にもなっています。

着付け職種技能検定の詳細→全日本着付け技能センター



全日本着付け技能センター会員としての協力

  • 理事・技能検定委員の推薦
  • 資料の配布
  • 申請書の取りまとめ窓口

当連合会で着付けをされている方は、各担当の着装指導員を通じてお申し込みください。